2011年1月アーカイブ

またまた雪が降りました。
子供達は連日雪と戯れています。










今日から社長も横浜におります。奥飛騨味噌が人気です。
写真は西尾部長。頑張っていますね。
お近くの方は是非お越しくださいませ。




お正月だと思ったら、もう一月もあとわずか。あっという間にひな祭りですね。
おひなまつりのチラシがマルコに届いていましたので、ご紹介しますね。
日本大正村では、毎年おひなまつりが行なわれています。段飾りまつりでは、町の中心にある商店に段飾りが飾られます。
素朴なおひな様から豪華絢爛なおひな様まで、大正村を散歩しながら、色んなおひな様を見せて頂くことが出来ます。
土雛まつりは1500体の土雛が明智文化センターに飾られます。桃太郎や金太郎の人形を毎年みるのが楽しみです。
第23回ということは平成元年から行なっているイベントなのですね。
大正村のイベントは派手では有りませんが、素朴で温かいイベントばかりです。
是非大正村にのんびりしに来て下さい。



今日は久しぶりに麹造りを少し手伝いました。麹の上下を入れ替えて温度を均一にします。
麹室はまるで真夏(^^;;室温は35℃!外気温は0℃!
写真は麦麹です。出来上がりまであと一日かかります。良い麹ができますように(^o^)




今日は久しぶりに麹造りを少し手伝いました。麹室はまるで真夏(^^;;室温は35℃!
外気温は0℃!写真は麦麹です。出来上がりまであと一日かかります。




明智町の本店でお店番をしていると、
今の時期一番よく買っていただいているのが、米麹、と花付けです。
味噌や甘酒、茶漬け味噌などをおうちで作られる方が買って下さいます。
 
スーパーなどで販売されている「麹」はほとんどが製麹機で作ったものだそうですが、
マルコの麹は機械をまったく使わない、本当の手作りです。
なので、たくさんは作れません。
 
こうじ造りの時には、夜中の麹室の温度チェックが欠かせず、社長と工場長が
頑張ってくれています。
次回仕込みの時に麹の作る様子を画像かムービーでご紹介したいと思っています。
お楽しみに!
 
52700f13.JPG

横浜の京急百貨店での物産展詳細情報が分かりましたのでお知らせします!

 

場所:京急百貨店・上大岡店(横浜) 地下一階食品催事場

日時:1月27日(木)~2月2日(水)

催事名:「愛知・三重・岐阜味めぐり」

詳細は京急百貨店・上大岡店のイベント案内ページをご覧ください。

 

今週水曜日からとなります。

担当は西尾で、後半は社長が参ります。

初めて出展する百貨店となります。

ご来店をお待ちしております。

 


大きな地図で見る


すごいと思いませんか?
この椅子。
実は牛乳パック、18本でできています。
毎週通っている保育園内の子育て支援センターで造った作品です。
造ったといっても、わたしは牛乳パックにダンボールと新聞紙を詰めただけで、先生が
ほとんど作って下さったようなものですが(^^;;
仕上げは娘と一緒にお絵描き(^o^)
座るとプーと音までなります。
素敵な記念になりました。
今は次男の分も作成中です。
先生方、ありがとうございます(^o^)




マルコ醸造の仕込み味噌で手作り味噌体験してみませんか?



「仕込み味噌」とは「半製品味噌」のことで、

マルコ醸造では、毎年一月頃から五月頃迄、製造しています。



今の時期から春頃までの期間、大きな杉桶に仕込む味噌と

この仕込み味噌用の味噌も作ります。



製品用の味噌は蒸した大豆に麹と塩を混ぜ、

それを大桶に入れて数年寝かせますが、

仕込み味噌はそれをそのままお客様にお分けして、

お家の桶で寝かせていただくので、半製品味噌というわけです。



小木曽家でも近年は、家庭用にこの仕込み味噌を愛用していて、

毎年、田舎味噌タイプとこうじ味噌タイプをそれぞれ八キロずつ購入しています。

そして今食べているのが、二年前に買った田舎味噌。

これが今、一番美味しくて、先日、味噌汁を作ったら、

子供達が、美味しい!美味しい!と味噌汁を何杯もお代わりしたので

ぜひお勧めしたくって、味噌の写真を撮ってみたのですが・・なんかいまいちですね(笑)

でも、ほんとに見かけじゃないんです!(笑)





味噌を寝かせるのって、植物や生き物を育てている感覚にちょっと似ていて、

時々、「どんなふうに育ったかなぁ?」なんて覗いてみたり、楽しいんですよ。

まずは半年寝た味噌を食べてみて、またしばらく寝かせて食べてみて、など

寝かせる期間で自分の好みの味を発見する楽しみもあります。

そして、お家毎の保管状況や、気温、湿度などによっても

微妙に出来上がりが違ってきます。

これも楽しみの一つ♪

ただ、当然、味噌独特のカビや匂いはありますので、

その点だけは自然なものとして、ご理解いただかないといけません。



もちろん、味噌を一から手作りするのが一番良いのですが、

慣れないと、材料を集めるのが大変だったり、大豆をつぶす作業が面倒だったり、

美味しくできなかったり、と問題もあるかもしれません。

その点、このマルコ醸造の仕込味噌は、簡単。

お家に届いたら、桶のある方は、桶に移して、蓋をして重石をするだけ。

桶のない方には桶付きもご用意しています。

そして、出来上がりまで完全品質保証!

寝かせている最中で、困ったことがおきたら、いつでもご相談に乗ります。

もちろん添加物などの心配も一切なし!

そして、出来上がりの味噌を買っていただくよりもお値打ちです。



現在、マルコ醸造明智町本店でもご予約受付中!

毎年買っていただいている方には、順次お電話をさせていただいています。

ネット店でも受付開始しました!

マルコの仕込み味噌で手作り味噌体験してみてはいかがでしょうか?



ちなみに小木曽家の仕込み味噌購入、消費サイクルをご紹介します。

平成20年春 ①田舎味噌8kg樽入り・②こうじ味噌8kg樽入り購入

平成20年秋 ②のこうじ味噌食べ始める(半年物)

平成21年春 ③田舎味噌8kg樽入り・④こうじ味噌8kgダンボール入り購入

平成22年春 ①の田舎味噌を食べ始める(2年物)

という感じで、間に他の出来上がり味噌を食べていますので、

まだ、去年買った仕込み味噌は丸々寝かせ中です♪

開ける日がの楽しみです。      

133_2_l.jpg133_1_l.jpg







今日は、お昼にマルコするめの麹漬を焼きました。

実は、この商品、北海道産のするめをマルコの手作り米麹に漬け込んだ、

完全限定商品で、漬けこんだ分はほとんど予約で完売という、隠れた人気商品なのです。

こそっと昨年末、一枚だけ購入していたのを、今日焼いてみました。

surume.jpg

フライパンにアルミホイルを敷いてそのうえで蒸焼にします。

いかも柔らかく、麹の甘みが子どもたちも喜んで食べていました。

マヨネーズがとっても合います。

実は今、品切れ中で、今漬けている分が2月中旬には出来上がる予定です。

ご予約受付中です。

 

NHKの新しい大河ドラマ、「江姫」、ご覧になっていますでしょうか。

1月15日(土)、東京飯田橋の「TRAVEL CAFE飯田橋店」に

2月14日(月)までの期間限定で「江姫カフェ」がオープンしました!

こちらで、マルコ醸造の山ごぼう味噌漬、へちま化粧水などを始め、

ドラマにゆかりの地、岐阜、三重、福井等の特産品を販売されているほか、

岐阜県の地酒が飲めるなどいろんなイベントが行われています。

江姫カフェについては岐阜県観光連盟のホームページをご覧ください!

 

また、江姫カフェにある、「江×旅(go tabi)」というフリーペーパーに

マルコ醸造のへちま化粧水が当たる江姫クイズがあります。

ぜひ東京飯田橋の「TRAVEL CAFE飯田橋店」にお越しの際は

チェックしてみてくださいね!

 

 GOUpost.jpgのサムネール画像

 


大きな地図で見る

 

正直なところ、「江姫」、まだ録画してあるだけで観ていません(汗)

東京ラブストーリー世代の私にとって憧れだった、鈴木保奈美さんが

久しぶりに出ているとのことで楽しみです。

・・・年がばれますね。

内緒で記事の下の方で独り言です(笑)

 

1月23日深夜に「江姫」録画みました!

滋賀県、三重県、岐阜県と、私にとって身近な地域がたくさん登場して

中々面白かったです!トヨエツさんの信長のセクシーさにやられました(笑)

2011年1月27日~2月2日 7日間限り

札幌東急百貨店地下一階食品売場 10時~20時

 

明けましておめでとうございます。

マルコ醸造、会長小木曽いつ子です。

おかげさまで札幌は今年で14年目、今年もわたくしが伺います。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

オレンジ色のハッピとカンカン帽を目印にお越し下さい。

会場は地下1階で、日にちがいつもより遅いため間違えないで下さいね。

*五平もち、五平たれ、幻のこんにゃくも持参いたします。お楽しみに!

 

 

今日のお昼は久しぶりに焼そばをつくることにしました。

men.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

麺は明智の土田金商店さんの焼そばめんを使用。

具は豚肉とキャベツでシンプルに。

 

 

yakisoba.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うちでは焼そばにはこの「七宝タカラソースデラックス」しか考えられません。

ソースが麺にからんで、美味しいのです♪

 

takara.jpg

このソース、画像であまり上手にご紹介できないのですが、

色はかなり黒め、たまねぎ、にんにく、トマトなどの野菜のエキスが溶け込んだ

ちょっととろみのある、濃い口のウスターソースです。

焼そばを作る時にもこのソースだけで旨みがたっぷりなので、

他の色んな香辛料はいりません。

辛くはないので、お子様にも食べていただけますし、

しかも大人の方でも満足できる味です。

 

70_1_l.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「七宝タカラソース」はマルコ醸造では、もう何十年も前から取り扱っている、昔ながらの調味料

で、一升瓶しか取り扱っておりませんが、

最近はネット店でもよく売れる商品です。

デラックスと松印がありますが、焼そばには断然デラックスがおすすめです。

 

 

串原のゴーバルさんの猪肉をいただきました。
つい先日、瓜坊とみわちゃんを観てきたはずなのに、食べちゃうとは、なんて野蛮⁇
でも猪肉は美味しいんです(^^)



これを生の生姜とマルコ醸造の醤油で下味をつけ、今晩は猪肉の生姜焼きにしました。



猪肉は牛肉と豚肉の両方の味と言いますが、ホントにその通りですね。
家族みんなで奪い合い、あっと言う間に完食!
ごちそうさまでした(^∇^)

ふるさと祭り東京の物産展が昨日無事終了しました。

ご来場、お買い上げ本当にありがとうございました!

 

次回は1月27日~2月2日まで札幌と横浜に出張させていただきます。

出張販売情報については、

ホームページのトップページから左側の薄グレーにオレンジ色のボタンの中に

「全国出張販売情報」がございます。

こちらのページをご覧いただきますと常に最新情報をカレンダーでご案内していますので、

ぜひ時々チェックして下さい。

1月22日、トップページ右側にも全国物産展予定カレンダーを張り付けました!

 

物産展会場で、「ホームページを見てきました!」と言って下さる方があるそうです。

本当にうれしいです。

物産展情報はツイッターでも時々つぶやいています。

ツイッター特典なども企画したいと思っていますので

ぜひツイッターもフォローお願いします。

 

昨夜、ふるさと祭り東京の物産展から夫がようやくもどりましたので、

まだできていなかった、新年のご挨拶のムービーを社長ブログにアップしました。

かなり緊張しているみたいでした。

また自宅で撮りましたので、

少々子供たちの声も入っておりますが、ご愛敬ということで、

ご覧いただけたらうれしいです。

http://www.marukojozo.co.jp/nikki/syatyou/2011/01/post-13.html

お正月が終わると、次はいよいよバレンタインデーですね!

結婚してからの私にとって、バレンタインデーは愛の告白というよりも

いつもお世話になっている方へのちょっとしたプレゼントの日。

私は毎年、性別問わず従業員さん全員に感謝の気持ちを込めて

バレンタインのプレゼントをしています。

 

今年はちょっと変わったマルコ醸造ののバレンタインはいかがですか?

今なら、マルコの人気新商品、「福耳みそ」と「酒菜」の箱の中にミニチョコを忍ばせて、

バレンタイン用ラッピングを無料サービスさせていただきます!

ラッピングが要らない方にもマルコからのバレンタインプレゼントとして、

ミニチョコをプレゼント!

 

ネット店のマルコのバレンタインフェアのページはこちらです。

明智町本店でも承りますのでお気軽にお申し付け下さい。

 



ふるさと祭り東京の会場からまた写真が届きました!

今回は映っているのは西尾くんかな?!

ツイッターでも西尾君への応援メッセージをたくさんいただきました!

・・・実は私も入れて二人だけど(笑)

応援ありがとうございます!きっと力になっているはずです。

今朝夫と少し話したら声もガラガラで、だいぶ疲れも溜まってきている様子でした。

でもお客様とお話すればきっと元気になります!

私ではダメでしたが・・(笑)

のこり、あと二日半!終了間際になるとたたき売り?になるお店も多いそうです。

ご来場をお待ちしております!

tokyo.jpg

poster.jpg

「自然食」ってなんだろうと考えてみました。

インターネットで「自然食」を調べてみると、

「保存料(食品添加物)を一切使用しない料理。天然食ともいう」

と出てきました。

 

私はもともと、京都の都会で暮らしてきました。

この岐阜県の田舎のマルコ醸造に来て、まず、お味噌の美味しさにびっくりしました。

そして、採りたての野菜やお米の美味しさにもびっくりしました。

自然食って、こだわった食事のように思われがちですが、

田舎で普通に生活している人には普通の食事なんですよね。

 

野菜やお米を手作りの味噌や醤油などの調味料でシンプルに味付け。

それは立派な自然食です。

添加物の入っていない食事を自然食というなら、

家で食材から作る食事はすべて自然食です。

わざわざ家で作ったすぐ食べる食事に添加物を入れる人なんていません。

美味しい野菜はゆでるだけでも美味しいし、炊きたての新米は最高です。

自然食レストランのように凝ったお料理でなくても、

誰もが作れる自然食。

 

こう考えると「私は自然食にこだわってます!」なんて言ってない、

自然食派の人は結構多いんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

マルコ醸造では、梅干しを3種類作っています。

地元産梅干しと小粒梅干しと南高梅。

梅干しは巷にたくさんありますので、マルコでもそれほどたくさん漬けていませんが、

そんな激戦市場の中でも、

「マルコの梅干しじゃなきゃダメ!」という方が結構いらっしゃいます。

 

実は私もその一人。マルコの梅干しは、本当に美味しいんですよ!

塩分は約10%と控えめなので、塩辛くない。

しそがたっぷり、梅の香りがとても良くて、酸っぱい!

もちろん無添加!梅干しの赤は手もみ紫蘇の自然な赤色です。

 

スーパーなどで売っている、色の薄い、減塩の梅干しには添加物の入ったものが多いですね!

確かに塩は薄いかもしれませんが、私は自然じゃない匂いがしてかなり苦手です。

 

梅干し5.jpg

これは小粒梅干しです。写真を見ただけでも酸っぱそうでしょう?

小粒梅干しはお子様にも食べやすい小さめサイズ。お弁当やおにぎりにもお勧めです。

マルコの梅干しはネット店でもお買い求めいただけます。

シフト1.jpg

今日は、京都二条城南、神泉苑斜め前の喫茶店、「カフェシフト」のご紹介をさせて下さい。

実はカフェシフトは私の弟夫婦のお店です。

世界的観光地、京都にありますが、ブラウンとベージュを基調とした店内は

席は20席ほどでしょうか、ゆっくりとくつろげるスペースになっています。

 

シフト2.jpg 

御池通りと大宮通りの二方に面した角地で、両面がガラス張りになっているので、

店内がとても明るいです。

大宮通側に駐輪ができます。車は空きがあれば一台は駐車可能です。

 

シフト6.jpg 

お店の正面に大きなメニューボードがあります。

お値段は決して高くなく、セットメニューも豊富です。

私は年に2回ほどしか行けないのですが、実は行くたびにメニューが変更になっています。

常にいろいろ工夫して、新しいメニューを取り入れているようです。

お料理やスイーツもマスター(弟です)が全部手作りです!

これなら安心して子供たちにも食べさせることができますね。

 

シフト3.jpg 

今日は注文してから焼いてくれるホットケーキを注文しました。

大きくて厚みがあり、どこか懐かしさを感じる、ふかふかのホットケーキです。

 

シフト8.jpgシフト7.jpg

子供たちもパクパク、もぐもぐ、ホットケーキに夢中です。

お子様用の飲み物やチェアも用意されていますので小さいお子様連れでも大丈夫。

 

シフト4.jpg

もちろん珈琲も挽きたてで香り高くとっても美味しいです。

珈琲はもちろん、紅茶の種類も豊富です。

奥さんのりえちゃんのさりげなく温かいおもてなしもとっても心地よいです。

 

身内のお店であんまり褒めるのは可笑しいのですが、

身内でなくてもきっと通っただろうと思える素敵なお店です。

カフェシフトの場所のグーグルマップを張り付けました。

グーグルのレビューは4つ星でした!

京都へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

 

カフェシフト

京都市中京区御池通大宮三坊大宮町149-13 シャトー御池1-A

075-811-1248


大きな地図で見る

1月8日より16日まで、マルコ醸造は、東京ドームで行われていますイベント、

ふるさと祭り東京 日本の祭り・故郷の味に出展しています。

開店前のマルコ醸造のブースの様子が、現地に行っている社長と西尾から届きました!

天井が高くてさすが東京ドーム!

後ろの「ふるさと・・・」の看板は相当大きいのでしょうね!

ふるさとまつりでは、北海道から沖縄まで、日本各地の"味"が大集合している

大きなイベントです。東京のお客様、ぜひお出かけ下さい。

ふるさと祭り東京 日本の祭り・故郷の味のサイトはこちらです。

dome.jpg

年始に実家の京都へ帰ってきました。

いつもはほとんど実家の周りに出かけるだけなのですが、

今回は、実家の両親に強く?勧められ、福知山市動物園に行ってきました。

ここには、イノシシの「ウリ坊」と日本猿の「みわ」ちゃんがいます。

福知山市動物園のホームページには下記のように書いてあります。
 
イノシシの「ウリ坊」は親とはぐれて溝にはまっているのを保護され、日本猿の「みわ」ちゃんは親を事故で失って泣いているのを保護されて、野生鳥獣保護施設である動物園に6月にやって来ました。
日本猿は赤ちゃんの間はずっとお母さんにだっこされて育てられる為、職員が帰った夜間、寂しくて泣き叫んでいる「みわ」ちゃんを見かねて、「ウリ坊」と一緒に寝かせるようにしたところ、最初はいやがっていた「ウリ坊」もすぐに「みわ」ちゃんを受け入れてくれ、今では「ウリ坊」の背中に「みわ」ちゃんが乗って、仲良くお散歩をするようになりました。
その様子をいろいろなメディアで取り上げていただき、今、大人気になっています。実物を見にぜひご来園ください。

 

テレビなどでたくさん取り上げられているようですが、

そんなことはまったく知らずに勧められるがままに出かけた私たち家族。

初めて行った福知山市動物園は、動物園といってもゾウやキリンはおらず、

ほとんどが「オウム」や「インコ」などの鳥類で、

大きい動物でも、「ロバ」か「エミュー」というとっても小さい動物園でした。

でも園内のすべての動物にえさやりができるなど、とても工夫されていて、

子供たちは喜んでいました。

入園料は大人200円、4歳以上が100円。

園内は園長さんを中心にして、とてもアットホームな雰囲気でした。

お客さんの中にはなんと九州の佐賀県から来たという人がいて、

園長さんと記念写真を撮っておられました。

京都市内から高速道路を使っても約2時間。

福知山市は雨と雪が降っていてとても寒かったです。

冷たい雨降りの中、お散歩中のお二人を撮ったのがこの写真です。

saru.jpg

瓜坊がやってきたら、みわちゃんがぴょんと背中に飛び乗り、しがみついて

いる姿がとても可愛かったです。

ホームページでは瓜坊はもっと小さくて、

みわちゃんは背中におんぶされている写真がありましたが、

私たちが行ったときはまるでお尻にしがみついているようでした。

瓜坊といっても、もう縞模様もほとんどなく、もうすぐ大人のイノシシですね。

瓜坊が大きくなりすぎたため、3月までしかこのお二人の散歩姿はみられないそうですよ。

新年あけまして、おめでとうございます!

2011年ウサギ年の幕開けです!本年もマルコ醸造をよろしくお願い申し上げます。

 

さて、お正月といえばやっぱり福袋

マルコ醸造もここ数年は毎年新春福袋をご用意していて大好評をいただいています。

今年は中身は完全マルコにお任せのとってもお得な福袋2種類をご用意しました!

 

中身は従業員さんにお願いして作ってもらったので、私も初めてみるのですが、

ページを作りながら、ちょっとだけ私、のぞいてしまいました。

おっこれは、、、ホームページに載っている商品ばかり!しかも食べるものばかり!

味噌、醤油・・・おっとこれ以上は言えませんが、マルコの人気商品ばかりですね~!

時々他であるような「在庫処分」だとかそんな福袋では絶対にございません!

どの商品もマルコの社員が心をこめて作った商品ばかり!

マルコの無添加、手作りの味を知って下さっている方なら

絶対にお得だと思いますよ!

 

今年は、1980円と4980円の二種類です。

数量はおひとりさまお一つ限り、各々10個限りとさせていただきます。

1980円の福袋には通常価格で3000円分以上が入っています。

4980円の福袋には通常価格で8000円分以上が入っています。

どちらの福袋もかなり重さが重いです。それだけぎっしり入っているということですよね。

 

ネット店では元旦より発売開始!明智町の本店では初売りの2日より販売させていただきます!

どうぞお見逃しなく!

b_fukubukuro2_600_1.jpg 

 

 

このアーカイブについて

このページには、2011年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年12月です。

次のアーカイブは2011年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

twitter and youtube

  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"「マルコ醸造 簡単便利!「しょうゆ麹の素」(約700g・下ごしらえ済み)」 を ¥1,260 で@amazonから出品しました http://t.co/PgvwlDkT"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"こんにちは!本日より「グランデュオ蒲田」さん「秋の味覚市」に出展しています。お近くの方はぜひお立ち寄りください。 9月26日(水)~10月2日(火)... http://t.co/JoN06Go0"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"「マルコ醸造 しょうゆ麹の素(約700g・下ごしらえ済み)」 を ¥1,260 で@amazonから出品しました http://t.co/PgvwlDkT"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"こんにちは!先日、東海テレビ『スーパーニュース』の福島アナウンサーが取材に来てくださいましたが、新聞によると、放送日が今日のようです!是非ご覧ください。 http://t.co/tUhIYgpw"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"RT @cosmosmeg: ☆10/6 大正ロマンあふれる町で 婚活宝地図&婚活メイク 理想のパートナーを引き寄せましょ♪: 10月6日(土) 日本大正村の素敵なサロンにて婚活宝地図ワークショップをします♪今の主人に出逢えたのは、婚活宝地図のおかげ... http: ..."をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"「スーパーJチャンネルで紹介されました!マルコ醸造 「しょうゆ麹」手作りセット(米麹6合分+長熟二年醤油)※醤油麹出来上り量約2kg」 を ¥2,770 で@amazonから出品しました http://t.co/msWsqqV7"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"こんにちは! 東海テレビ『スーパーニュース』さんが取材に来てくださいました! 醤油麹の撮影中ですo(^▽^)o http://t.co/NaAKCJJp"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"こんにちは! しょうゆ麹の荷造り・発送、今日も頑張りました! 佐川さん、お待ちいただいている方のお手元までどうぞよろしくお願いします(^-^)/ http://t.co/mKL6QVlV"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"こんにちは。赤とんぼが舞い、日毎に秋めいて来た明智町です。 秋といえばやっぱり「栗」ですね♪ 今年も名古屋栄「オアシス21」にて9月12日、13日栗きんとん祭りとして、「恵那市観光物産展」が行われます。... http://t.co/3V82tr2H"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"スーパーJチャンネル、ありがとうございました! - マルコ醸造店長日記 http://t.co/Y1RYVL8d"をtweetしました

最近のコメント