2010年10月アーカイブ

101031_180842.JPG

夕飯を作ろうと思って、米櫃を見たら・・・・・・お米がない!

マルコでコシヒカリの新米買い忘れた!

 

それで、ふと思いついたのが、非常食にと置いてあった「マルコの栗おこわセット」。

早速、炊飯器に入れ、あっという間に出来上がりました!

あー良かった!

今日は(も?)夫は留守なので、私の分と、子供たち3人分。

2合分なので、まだ誰かおかわりしてもOKです。

 それではいただきまーす♪

 

ソフトクリームの記事を書いたあたりから急に寒くなってきたような気がします。

小木曽家では寒くなってくると一番良く作るメニューは豚汁です。

 

5月に長男の小学校の親子行事で「味噌作り体験」の講座を

マルコ醸造でさせていただきました。

大豆をゆがき、それを一生懸命つぶして、量を測って味噌を仕込みました。

つぶす作業がとても大変だったのですが、子供たちが頑張ってくれました。

 

その味噌がそろそろ食べられる時期に来たので、来週に味噌の試食会をやります。

その時につくるのが豚汁です。

さぁどんな味の味噌ができているのかとても楽しみです。

 

 

 

マルコ醸造の明智町(日本大正村)本店には、

マルコの本店でしか食べられない、本店限定の商品があります。

 

 

その商品とは・・・・・・・・・・ 

 

 

マルコ特製「甘酒ソフトクリーム」と

マルコ特製「醤油ソフトクリーム」です^^

 

「あまざけソフトクリーム」は2005年にソフトクリームを始めた時からの定番メニュー

マルコの手作り米麹の無添加甘酒をベースに、

お米の自然な甘みたっぷりの濃厚なソフトクリームです。

お酒は使用していませんのでお子様でも大丈夫です。

 

そして、「醤油ソフトクリーム」は今夏新発売!

マルコの「からだが喜ぶ醤油」をベースにしたソフトクリーム。

醤油がバニラの甘みをアップ!

そしてなぜかほんのり「キャラメル」のような香りのする、ソフトクリームです。

まだ始めたばかりですが、甘酒とおなじくらい人気が出てきました!

 

「あまざけ」と「醤油」どちらも捨てがたくて選べない!という方には、

甘酒と醤油のミックスも人気です。

 

先月20日、恵那の映画「ふるさとがえり」の撮影が明智で行われた際、

撮影終了後の映画スタッフの方々に召し上がっていただいたところ大好評!

その時に、やみつきになった方が数名おられ、

あれから、個別にコソッとマルコに寄って食べていって下さっているそうです。

 

毎年、「寒くてもうソフトクリームは食べられないワ・・・・・」という時期までやっていますので、

今年も多分12月頃までの販売になる予定です。

よろしければ一度お試し下さい。

マルコ醸造のソフトクリームについてはホームページにも少しだけ掲載しています

access13.gif

画像-0246.jpg

岐阜県農業フェスティバル一日目です、

今年は天気も良く大勢の方々がおみえになっています。

10万人はお越しになっているとか!

いろんなブース売り切れになってます。

小木曽家お目当ての富有柿も今日は売り切れでした。

毎年ついでに、農業フェスティバルの会場で贈答用の柿を買っています。

 

 

 

 

 

画像-0245.jpgマルコ醸造は地域特産品コーナーにおります。

右横が焼き芋やさん、左横は五平餅やさんで両隣とも大行列です。

「味噌」ののぼりとオレンジ色の大正村のはっぴ、カンカン帽を

目印にお越し下さい。

二日目も岐阜県農業フェスティバルにご来場をお待ちしています。

今週末23日、24日は「土岐美濃焼伝統工芸品まつり」にも出展します!

こちらも毎年出展させていただいているイベントです。

ぜひご来場をお待ちしてます。

今週末23日、24日は「岐阜県農業フェスティバル」の地域特産品コーナーに出展します!

 

岐阜県農業フェスティバル」のイベント内容の詳しいページを見つけましたのでリンクします。

マルコ醸造のブースは会場案内図のちょうど真ん中あたり、

歩行者天国内の「地域特産品コーナー」になります。

 

「岐阜県農業フェスティバル」には毎年参加していますが、

ここ数年でどんどん盛り上がってきていている気がします。

子供さん向けの体験やイベントも充実していて、しかも無料なところがほとんどなので、

ご家族みんなであまりお金を使わなくても楽しめると思います。

 

マルコ醸造の味噌、醤油、漬物はもちろん、新鮮な農産物や加工食品などの

たくさんの県産品を生産者の方から直接買うことができる絶好の機会ですよ。

 

会場には社長と営業部長の西尾が参ります。

ご来場をお待ちしています!

マルコ醸造社長ブログで五平たれの記事がありましたが、

秋はイベントの季節なので、チューブ用の五平たれは道の駅などで、

焼きたての五平餅を販売されている業者様には

業務用としてもたくさんご利用いただいています。

 

マルコ醸造の五平たれの特徴は

ごま、ピーナッツ、くるみがたくさん入っていることと

添加物などは一切使用していない、手作りであること。

 

甘辛くて手作り感があり、とても美味しい五平餅のたれです。

 

マルコ醸造では天然醸造味噌たまり醤油山ごぼう味噌漬

五平たれなどの業務用の卸販売もさせていただいております。

どの製品も全て手作りですので、大量生産はできませんが、

ご希望に添えるよう、ご相談させていただきます。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちらです。

 

 

IMG_0665.JPG天然細寒天は、和菓子やゼリーなどにおもに使用されていますが、

そのまま乾燥わかめのように味噌汁に入れたり、

海藻サラダにしたりして、食べることもできる

とても簡単でヘルシーな食材です。

 

1.今日は細寒天の戻し方です。

細寒天を約5センチくらいの長さにハサミで切ります。

 

 

 

IMG_0667.JPG海藻サラダ2.3人分に盛り付けるなら

このくらいが適当です。

 

(みそ汁に入れる場合はもう少し短く切って、

水で戻さず、このまま出来上がった

熱々の味噌汁に入れてください。)

 

 

 

 

 

IMG_0669.JPG

2.ぬるま湯に15分ほど浸しておきます。

(水でも大丈夫ですが、戻るのに時間がかかります。

熱湯だと寒天が溶けてしまうのでぬるま湯がベストです。)

 

3.柔らかくなったら、寒天をほぐして水気を絞ります。

 

 

 

 

 

  IMG_0674.JPG

4.出来上がりです。

 

こんなに量が増えました!

 

このまま、生野菜のサラダにもりつけたり、お刺身に添えたり、

酢のものにしたりしてお召し上がりください。

 

 

 

 

天然細寒天は一時は寒天ダイエットのブームなどでかなり話題になりましたね。

私は戻した天然細寒天にマルコの醤油ドレッシングをかけて食べるのが好きです。

良かったら試してみてくださいね。

 

 

 

15日金曜日からピアゴ瑞浪店1階で販売させていただいていますが、

いよいよ本日限りとなりました。

いつも本店に来て下さる方などマルコを良く知って下さっているお客様が

ビアゴ瑞浪店にお越しいただいていることが多いので、

山ごぼう味噌漬の大きいサイズが良く売れています。

ここだけの話ですが、催事会場での、営業部長の西尾との「おしゃべりが楽しい」

とのお客様の声を良く聞きます。

 

その他、たくさんの商品アイテムを持参していますのでお近くの方は

ぜひお越しくださいませ。

 

秋は週末はいろんな地域、イベントに出展しています。

来週末は土岐市と岐阜市にお邪魔します。

全国出張販売最新情報は、こちらのページでチェックしてくださいね!

野菜高騰が騒がれているこの頃ですが、

昨日、営業部長の西尾君からこんなにたくさんの

立派な採れたてピーマンとゴーヤをいただきました!

西尾家の皆さま、いつも助かります。

ありがとうございます!

 

ピーマンが嫌いな子はとても多いですよね。

うちも長男が例にもれず、ピーマン嫌いでしたが、

この夏、見事ピーマン大好きっ子に変身しました。

 

夏休み、畑でおばあちゃんが育てた新鮮なピーマンを

「これ、ちょっと食べてみ!採れたては全然違うから!」

と食べさせてみたところ、

「うん?・・・・美味しい!ぼく、これ好きかも!」

わーい!大成功!

 

そのきっかけとなったピーマンのレシピは・・・

 

細切りにしたピーマンを油で炒め、

しんなりしたところに、

仕上げにマルコの醤油を回し入れるだけ・・

 

・・・・レシピって、ただの「ピーマン炒め」やん!しかもほんまにピーマンしか入ってへんし(笑)!

 

というわけで、写真でわざわざ紹介するのもどうかと思うような代物ですので、

画像は省略させていただきますが、

 

このシンプルさが、本当に美味しいんです。

 

コツは、

ピーマンがくたっとなるくらい、しっかりと炒める。

●縦半分に切ったピーマンを

 横向きにできるだけ細く(5mmくらいに)切ると苦みが少ないです。

●できれば新鮮なピーマンで。

マルコ醸造のたまり醤油なら最高!(笑)

 最上生引大正の雫)がおすすめです。

 

一度ピーマン嫌いを克服すれば、

次からは、少々辛くても、大きく切ってあっても、ピーマンがちょっとくらい古くても

子供は食べられるようになっているはずです。

 

ピーマン嫌いのお子様をお持ちの方、よろしければ試してみてください。


 

「醤油はこれでないとあかん」と遠く名古屋の方からもマルコ醸造の本店まで

定期的に一升瓶の醤油をまとめて買いに来て下さるお客様がたくさんいらっしゃいます。

 

今日はマルコ醸造の醤油の秘密についてです。

マルコ醸造の醤油は味噌屋であるマルコ醸造にしか作れない醤油なのです。

 

その秘密は・・・

 

 

マルコの醤油には味噌の仕込桶から取る、希少な「味噌たまり」が入っています。

「味噌たまり」はそのままでも味と香りがよく味噌の旨みが凝縮されています。

マルコのいなか味噌は「米麦豆味噌」ですので、

いなか味噌の「米の甘さ」「麦の香り」「豆の旨み」がそのままたまりしょうゆにも生きています。

だから、他の醤油とは味が違うのです。

「米麦豆みそ」の味噌たまりを使用した醤油はきっと全国でもマルコ醸造だけでしょう。

 

「味噌たまり」は4000kgの味噌から70リットルしか抽出できません。

マルコ醸造ののたまりしょうゆはマルコ醸造のの味噌を仕込むからこそできる、

他には決して真似できない、限定生産品なのです。

 

▼田舎味噌の「味噌たまり」を配合しているマルコ醸造のたまり醤油

● 大正むらさき

味噌たまりを最も贅沢に使用しています。かけ醤油にお勧めです。

あまりたくさんは作れないため、完全限定販売です。

 ●大正の雫最上生引(一升瓶)

普段使いに最適な分量の「味噌たまり」を配合しています。

煮物に、かけ醤油に、オールマイティに使えます。

別上生引(一升瓶)

味噌たまりの分量が少ないので、普通の醤油に近いたまり醤油です。

 

▼その他のマルコ醸造のたまり醤油

 ●極上生引

醤油たまりで作っています。最上生引に比べると、塩分が少なめで旨みの強いたまり醤油です。

さしみたまり

赤だしみそ(豆味噌)のたまりで作っています。とろみがあり甘いです。うなぎのたれや刺し身、お寿司に。

 

▼マルコ醸造の醤油

からだが喜ぶ醤油

「味噌たまり」「醤油たまり」は使用していない「醤油」です。

完全無農薬・無化学肥料の原材料を使用しています。

 

用途に合わせてお醤油を使い分けるのもお勧めです。

101014_134520.JPG

マルコ醸造の「無添加おつけもの」のパッケージが新しくなりました。

日本大正村特産」のマーク付きです。

写真はまくわ瓜粕漬の新漬けです。

「健康工房」ブランドとして、これから順番にこの袋に統一していきます。

うちの子供たちは「五平もち」が大好きです♪

9歳の長男なら3本、食いしん坊の3才の娘は2本、

ペロッと食べてしまいます。、

もうすぐ1歳になる次男はまだ上手に食べられないけど、

五平もちを見れば大興奮です。

 

私はこちらに来てすぐのころ、「餅」というからには五平餅は「もち米」をつかったお餅の一種だと

思っていました。でも「五平餅」は「白米・ご飯」をつぶしたものなんですよね。

 

お客様が来れば「五平餅」をお出しします。

「ごへいもち」はこの辺りでは昔の人から伝えられた

最も身近な「ごちそう」です。

 

 マルコ醸造ではおうちの中やお外でのバーベキューなどで

簡単に焼きたての「五平もち」が食べられる、

真空パックの五平もちを販売しています。

 

今日は真空パックの五平餅の美味しい召し上がり方をご紹介します!

IMG_0643.JPGのサムネール画像

五平もちを真空パックのまま、沸騰したお湯の中にいれます。

 

IMG_0647.JPGのサムネール画像

そのまま沸騰したお湯の中でグツグツと袋が膨らむまで

入れておきます。(15分もすれば十分です。)

 

IMG_0650.JPGのサムネール画像

袋を切って五平もちを取り出します。

ふっくらほかほかの五平もちになっています。

(電子レンジでチンとしてもできますが、お湯でグツグツした

方がふっくらします。)

 

IMG_0653.JPGのサムネール画像

フライパンであぶり焼します。

(バーベキューの場合は網で直火焼ができますね。

魚焼グリルやガス火の直火でもOKです。)

 

IMG_0656.JPGのサムネール画像

ちょっと焦げ目がつくくらいまで焼きます。

 

IMG_0660.JPGのサムネール画像

五平たれをたっぷりと塗ります。マルコ醸造の「くるみごへいたれ」は

くるみ、ピーナッツ、ごまがいっぱい入った秘伝のたれです。

 

IMG_0661.JPGのサムネール画像

両面に塗れたらもう一度、たれにも

少し焦げ目がつくくらい少し焼きます。

 

IMG_0664.JPG

ふっくらと香ばしい、熱々の「五平もち」の完成です!

串を持って、かぶりつきましょう

 

家族、親戚、お友達みんなでマルコ醸造の五平もちと

五平たれで「五平もちパーティー」をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

自宅の前を帽子にマスクの完全防備で歩いていくご近所さんに出会いました。

「花粉症ですか?」

「そうなのよ〜」

「私も最近ひどいんですよ〜。何の花粉なんですかね〜?」

「これよ!これ!このきんない(黄色い)やつ。あっちにもこっちにもあるて〜!」

 

 

これが有名なブタクサだったんですね!

今の時期そこらじゅうのススキの合間にワサワサと生えてるやつ...。

草刈りしないとヾ(^_^;


P1010418.JPG昨日の出来事です。

明智八王子神社大祭の会場にいた私に、

京都時代の職場で大変お世話になった方が

突然会いに来て下さいました。

当時のまだまだ男性社会の中で、結婚、出産、子育て

を経て、仕事では男性と肩を並べて出世され、

頑張って来られた大先輩です。

当時まだ若かった私にも、仕事を任せるところはポンと任せて下さり、

困った時に相談すると、いつもバシッと答えが返ってきて、

駄目なことはハッキリとだめ、

褒めるところはたくさん褒めて下さる上司でした。

色んな仕事や資格取得などにもどんどんチャレンジさせてもらって、

その時の経験が今の私にたくさん活かされています。

また、プライベートなことも気にかけて下さるとても温かい方で、尊敬している大好きな方です。

現在はお孫さんも生まれ、いいおばあちゃんをされているそうですが、

まさか退職してから10年もたつ私に会いに来て下さるなんて、涙がこぼれそうになるほど嬉しかったです。

子供たちにも会っていただくことができ、とても幸せな一日になりました。

P1010408.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は昨日の大雨にうって変わって、暑いくらいの晴天になりました!

明智町では八王子神社大祭が行われており、大賑わいです。

写真は行列先頭の様子です。

おや・・・この猿田彦神様役の男性は・・・???

 

 

大役を仰せつかった、社長、小木曽智彦です^^

「雨男!!!」と同級生の方々に責められたそうですが、

晴れて本当に良かったです。

 

画像-0225.jpg連休初日だというのに、あいにくの雨ですね。

長男も太鼓や踊りで参加する、

明智町八王子神社大祭の余興は今日は残念ながら中止。

明日も雨かも知れないとのことで、

もし、二日とも雨になったら20年振りのことになるそう。

厄払いで参加している、雨男の夫のせいというウワサも・・・!

明日は晴れるといいのですが。

 

さて連休中、本日から3日間、「恵那峡サービスエリア(上り)で

マルコ醸造の商品を販売していただいています。

店内ではなく、店外での販売だそうです。写真は昨夕の恵那峡SAです。暗くなるのが本当に早くなりました。

ぜひ恵那峡サービスエリアにお立ち寄りください!

マルコ醸造ではクレジットカード払いに今回、paypal(ペイパル)を導入しました。

 paypal(ペイパル)とは世界標準のオンライン決済サービスで、

個人個人がペイパルの中に自分のお財布を登録し、

ネットショッピングの際、それぞれの国の21種類の通貨での支払うことができるシステムです。

 

マルコ醸造ネット店としては、日本円のクレジット決済をしていただくために、このシステムを利用する

のですが、お客様自身でペイパルアカウントに登録していただければ、

さらに便利に、上記のように使えます。

 そこで、早速、私個人のクレジットカードを使ってクレジットカード(ペイパル決済)を試してみました。

画像-0124.jpg

天満屋岡山店物産展会場からまたまた画像が届きました!

昨日届いた画像は冷蔵庫の画像だったのですが(笑)今日の画像はいい感じ♪

手前黒のカンカン帽が工場長の岡村、奥の赤いカンカン帽が会長の小木曽いつ子です。

たくさんのお客様が集まって下さっています。

画像-0123.jpg

天満屋さんは去年倉敷店にお邪魔しましたが、岡山店は初出店となります。

倉敷店の時、とても雰囲気が良くて素敵なデパートだと夫が話していました。

11日までよろしくお願いします。

 

5日から開催中の天満屋岡山店物産展に行っている夫からメールが届きました!

 

奥飛騨みそ」が大人気!

もうこれだけしかありませんで(><)(>_<)


へちま化粧水」、「へちまクリーム」も人気でへちまクリームは売り切れました。


画像-0121.jpg画像-0120.jpg

2010年 10月 5日 ~ 11日
天満屋岡山店7階催場 (地図)
 
 「尾張名古屋と東海4県 味と技」
名古屋を中心に愛知・岐阜・静岡・三重の4県の食品と工芸品をご紹介する物産展です。
 
※毎日午後7時30分閉場、最終日は午後6時閉場

 

お近くの方はぜひお立ち寄り下さい。

今月1歳を迎える次男の話です。

3番目ということもあり、とても食べたがるので、早めに生後5カ月から離乳食を始めました。

そして離乳中期となり、大豆、牛乳、魚、肉、卵など

たんぱく源を食べても良い時期が来たので、

ある日、これまで離乳食の定番と信じて疑わなかった

「豆腐」を食べさせてみました。

ところが、次男の目の周りや口のまわりに赤いブツブツがーーー

新しいブログになり、これまでのマルコ醸造のブログを整理してみました。

ひとつめ、http://blog.marukojozo.com/
ふたつめ、http://maruko.blog16.jp/
みっつめ、http://blog.livedoor.jp/marukojozo/

・・・・・これまで3回もブログを引っ越ししていました。

とりあえず始めてみようと思ったブログ、紹介されたので使ってみたブログ、携帯から投稿できるブログ

など時代の流れやその時の気分に乗って、5年間も回り道してようやく、

marukojozo.co.jp のマイホーム、ブログに辿りつきました!

これでもうブログの引っ越しはないでしょう。末永く続けていけるように頑張ります。

社長ブログもようやく動き出したようです。私も更新が楽しみです^^

 

 

ハワイで岐阜県の物産展があるとのことで、
マルコ醸造もお誘いを受け、商品だけがハワイに行くことになりました!
 
ハワイに行けるマルコの商品たちは、
天然細寒天五平もち五平たれ生ソースの4商品です。
 
画像は、今回出品するにあたって作成した、
アメリカで食品を販売するのに必要だという
「Nutrition Facts」(栄養成分表) です。
外国のお菓子の袋なんかでみたことがあるような気がします。
 
アメリカでは、加工食品に含まれる、脂質・コレステロール・タンパク質・ビタミンA・Cなどの栄養成分
の分量や一日の栄養基準量に対する割合を商品ごとに表示することが必要なのだそう。
 
日本でも食品表示は年々詳細なものが求められてきていますが、
そのうちここまで記載しなければいけないようになるのでしょうか。
 
出品にあたってお世話していただいた方々本当にありがとうございました。 
 
ハワイの方にもマルコ醸造の商品が受け入れていただけるといいなと思います。
 
101003_123436.JPG

マルコ醸造は、お客様とお会いして商品の味見をしていただいたり、

感想をお聞きしたり、お話をしたりして、商品を買っていただく「対面販売」もとても大切にしています。

秋はいろんなお祭りがあったり、イベントがあったりする季節です。

マルコ醸造は毎年恒例のいろんな行事に参加して販売させていただいています。

 今日、10月2日(土)と明日3日(日)

岐阜市のぎふ信長祭りの期間中、「柳ケ瀬商店街」の中と、

恵那市観光連盟主催による物産展で名古屋の栄の「オアシス21」

2か所で販売させていただきます。

柳ケ瀬にはマルコ醸造、社長と会長の2人、オアシス21には営業部長の西尾が参ります。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

イベント販売の日程についてはお電話やメールなどでよくお問い合わせをいただきますし、

以前のホームページでもイベント販売情報のページはよく見て下さっている方が多かったので、

新しいホームページでは、マルコ醸造全国出張販売予定カレンダーを作ってみました。

新しくなったホームページを見ていて、ふと一番最初のホームページのことを思い出しました。

あれはおよそ10年前、結婚した2001年の秋ごろでした。

 

このアーカイブについて

このページには、2010年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

twitter and youtube

  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"「マルコ醸造 簡単便利!「しょうゆ麹の素」(約700g・下ごしらえ済み)」 を ¥1,260 で@amazonから出品しました http://t.co/PgvwlDkT"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"こんにちは!本日より「グランデュオ蒲田」さん「秋の味覚市」に出展しています。お近くの方はぜひお立ち寄りください。 9月26日(水)~10月2日(火)... http://t.co/JoN06Go0"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"「マルコ醸造 しょうゆ麹の素(約700g・下ごしらえ済み)」 を ¥1,260 で@amazonから出品しました http://t.co/PgvwlDkT"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"こんにちは!先日、東海テレビ『スーパーニュース』の福島アナウンサーが取材に来てくださいましたが、新聞によると、放送日が今日のようです!是非ご覧ください。 http://t.co/tUhIYgpw"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"RT @cosmosmeg: ☆10/6 大正ロマンあふれる町で 婚活宝地図&婚活メイク 理想のパートナーを引き寄せましょ♪: 10月6日(土) 日本大正村の素敵なサロンにて婚活宝地図ワークショップをします♪今の主人に出逢えたのは、婚活宝地図のおかげ... http: ..."をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"「スーパーJチャンネルで紹介されました!マルコ醸造 「しょうゆ麹」手作りセット(米麹6合分+長熟二年醤油)※醤油麹出来上り量約2kg」 を ¥2,770 で@amazonから出品しました http://t.co/msWsqqV7"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"こんにちは! 東海テレビ『スーパーニュース』さんが取材に来てくださいました! 醤油麹の撮影中ですo(^▽^)o http://t.co/NaAKCJJp"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"こんにちは! しょうゆ麹の荷造り・発送、今日も頑張りました! 佐川さん、お待ちいただいている方のお手元までどうぞよろしくお願いします(^-^)/ http://t.co/mKL6QVlV"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"こんにちは。赤とんぼが舞い、日毎に秋めいて来た明智町です。 秋といえばやっぱり「栗」ですね♪ 今年も名古屋栄「オアシス21」にて9月12日、13日栗きんとん祭りとして、「恵那市観光物産展」が行われます。... http://t.co/3V82tr2H"をtweetしました
  • 天然味噌,漬物,自然発酵食品のマルコ醸造は"スーパーJチャンネル、ありがとうございました! - マルコ醸造店長日記 http://t.co/Y1RYVL8d"をtweetしました

最近のコメント