おうちで寝かせるだけで手作り味噌が出来る!「手作り味噌の素」

「忙しいけど、手作り味噌が食べたい!」

「材料にこだわった本物の味噌が食べたい!」

そんなあなたにおすすめ!

おうちで寝かせるだけで手作り味噌が出来る!

「手作り味噌の素(仕込みそ)」の製造販売が今年も始まりました!

 

 
「手作り味噌の素(仕込みそ)」とは「半製品味噌」のことで、

マルコ醸造では、毎年二月から五月頃迄、製造しています。

今の時期から春頃までの期間、大きな杉桶に仕込む味噌と

この仕込み味噌用の味噌も作ります。

製品用の味噌は蒸した大豆に麹と塩を混ぜ、

それを大桶に入れて数年寝かせますが、

仕込み味噌はそれをそのままお客様にお分けして、

お家の桶で寝かせていただくので、半製品味噌というわけです。

 

◆プロが仕込んだ味噌の素をご家庭で寝かせるだけととっても簡単!
 
寝かせる場所や熟成期間によって風味が違ってくるのも仕込み味噌の特徴。
どこでも買えない、あなただけの味噌が出来上がります。
 
着色料、保存料、甘味料などの添加物は一切使用していません。
 
◆同じ出来上がり味噌を購入した場合に比べると30%以上割安です。
 
 
 
DSC_2137.JPG

「麹」は昔ながらの手づくり。

機械任せではない手間隙をかけた本物の味噌作りに励んでいます。

 
 
IMG_6436.PNG
出来上がり例
【写真左上】:こうじ味噌タイプ/米麹と麦麹を使った仕込みそ限定の甘口みそ。
 
どなたのお口にも合いやすいタイプです。来年のお正月にはお召し上がり頂けます。
 
【写真右上】:いなか味噌(三種こうじ味噌)タイプ/味・香り・旨味、三拍子揃った味噌です。
       一年間から三年間寝かせてからお召し上がりください
 
【写真手前】:いなか味噌(三種こうじ味噌)タイプを三年以上寝かせたもの/
 
熟成期間を変えることにより、色や香りや旨みの変化を楽しみ、お好みの味噌に仕上げることができるのも仕込み味噌ならではです。
(原材料/米・麦・大豆・自然塩)
 
image.jpg
マルコ醸造初代 小木曽初治と妻はま
 
日本唯一の三種麹みそ
 
岐阜県東濃地方は信濃と尾張、三河にはさまれ、それぞれの地域の影響を受けながら独特の文化を創造してきました。
味噌も同様に、信濃の“信州味噌’(米みそ)”と尾張、三河の“赤味噌(豆味噌・八丁味噌)の両方の優れた面を生かした、独特の味噌文化が出来上がりました。そこに、マルコ醸造創業者が全国行脚し見つけてきた、
「麦みそ」文化を取り入れたのが日本唯一の三種麹みそです。

※仕込み方法から管理方法までの説明書付。ご不明な点はお問い合わせください。

味噌の完成までマルコ醸造が責任を持って対応させていただきます。

 

Microsoft Word - 2016仕込味噌チラシ(申込書付き).pdf

 

手作り味噌の素(仕込みそ)おすすめの理由

お味噌は一から手作りするのが一番だとおもいますが、

たくさんの大豆をつぶす作業が面倒だったり、麹の配合や、塩分の計算を間違えて美味しくできなかったり、

と問題もあるかもしれません。

その点、このマルコ醸造の仕込味噌は、簡単。

おうちに届いたら、桶に移して、蓋をして重石をするだけ。

桶付きなら、重石をするだけです。

 

個人的にも、家庭用に手作り味噌の素(仕込み味噌)を愛用しています。

毎年、田舎味噌タイプとこうじ味噌タイプをそれぞれ八キロずつ購入しています。

そして今食べているのが、二年前に買った田舎味噌です。

味噌を寝かせるのは、植物や生き物を育てている感覚にちょっと似ていて、

時々、「どんなふうに育ったかなぁ?」なんて覗いてみたり、楽しいんですよ。

まずは半年寝た味噌を食べてみて、またしばらく寝かせてから食べてみて、など

寝かせる期間で自分の好みの味を発見する楽しみもあります。

 

そして、お家毎の保管状況や、気温、湿度などによっても

微妙に出来上がりが違ってくるのも楽しみのひとつ。

「マルコで売ってる味噌よりもうちで寝てた味噌の方が美味しいわ!!」

とお客様に言われたことがあるほどです(笑)

手前味噌が一番美味しいといわれるように、

郷に入っては郷に従えで、そのお家に合わせたお味噌になるみたいなんですよね。

 

そして、出来上がりまで完全品質保証!

寝かせている最中で、困ったことがおきたら、いつでもご相談に乗ります。

もちろん添加物などの心配も一切なし!

そして、出来上がりの味噌を買っていただくよりもお値打ちです。

 

ただ、当然、味噌独特のカビや匂いはありますので、

その点だけは、ご理解いただかないといけません。

あと、時々覗くのが楽しいといいましたが、あまり開け閉めを頻繁にすると、

雑菌が入りますので、梅雨時は特に開けないようにしてくださいね。

 

133_2_l.jpg133_1_l.jpg

 

●製造予定によりご希望日にお届けできない場合があります。

●「箱入」は桶への移し替えが必要です。「桶入」とも別途「重石」が必要です。

商品の特性上、他の商品と同じ荷物でお送りすることはできません。