マルコの切り絵

IMG_6115

平成11年に作成した、「マルコ醸造百年の歩み」の冊子の表紙にもなっている切り絵。

 

 

IMG_6110

今も手作りの額縁に入れられ、

マルコのお店に飾ってあります。

見ているだけで、心癒されるような素朴で心温まる作品です。

額縁からそっと出して、写真を撮ってみました。

 

母に聞くと、明智町にお住いだった切り絵の先生

故鈴木友吉さんが作ってくださったそうです。

 

お菓子店、「友月堂」さんのおじいさんだそうです。

「友月堂」の「友」はおじいさんの名前だっだんだ。。。

あったこともない方ですが、どんな人だったんだろう?

 

「友月堂」さんは今年になってお店を閉められました。

おじいさんもなくなって、「友月堂」もなくなってしまいましたが、

友吉さんの作品はマルコに残っています。

作品が残るって素敵ですね。

 

これからも大切に飾らせていただきますね。